• 武蔵野市西久保自転車 -weekly&weekend cycle style- 

    クレイジーシープ、ペレンデール。

    ゆったりとした姿勢が取れるハンドルと、ふわふわとした乗り味の少し太いタイヤが特徴的です。
    のんびりと景色を見ながら自転車散歩。
    なんてシチュエーションには本当にぴったりな自転車です。

    しかしながら、速く移動したい、出来るだけ楽に。。。という場合はどうでしょうか。
    乗る人によってはもっと前傾姿勢をとりたいなぁとか、もう少しタイヤ細くしたらどうだろう、とか思うかもしれません。

    実は「速く移動したい、出来るだけ楽に」と今回ご相談いただいたのは、カフェを巡ることや美術館に行くことが好きな”coffee boy”からでした。

    3,4駅先くらいのカフェまで行きたい、また職場と職場が離れているので、その移動のために自転車を使いたいという事で、ペレンデールをお選びになられました。
    ペレンデールのスタイルはいいんだけど、やはり「速く、楽に」というところ少しひっかかりがあったようでしたので、ご相談の上、以下のカスタムをしました。

    ・ハンドルをフラットバーへ変更
    ・タイヤを通常のクロスバイクくらいのタイヤの太さと同じくらいに変更

    ハンドルは都内を主に走る事を考えて、狭い路地でも操作がしやすい短めなフラットバーへ。タイヤは細すぎても運転に怖さがでてしまうので、28cへ。

    この2点の変更ですが、走りがシャキッとして、見た目もよりスッキリとスポーティな印象となりました。

    のんびりと風景を見ながらの散歩が得意な自転車から、楽しみにしていた目的地を想像して、速く着きたいと思う気持ちに答えてくれる自転車へ。
    ペレンデールが”coffee boy”カスタムと生まれ変わりました。

    あの羊がコーヒーの実を食べて元気になったように、この羊もコーヒーを求めて元気に走り回るかも。

    乗る人によって変わる自転車、そこに自転車の可能性があるような気がするカスタムでした。

    クレイジーシープ ペレンデール カスタム

    クレイジーシープ ペレンテール カスタム

    クレイジーシープ ペレンデール カスタム